症状別ページ

若いうちに整体に行くメリットとは?|町田駅から徒歩3分つるまる整体

2021/09/07

世間では「整体」と聞くと、どうしても若い人が行くという感覚がないようですね。

実際に整体に来ている年齢層を表すと、実は若い方の方が多いです。

 

ちなみに、つるまる整体で多いのは20~30代の方です。

他の整体に勤めていた時にも幅広い年齢層の方に来ていただいていたところもありましたが、40代までの方のほうが来ている割合は多かったです。

 

そして、学生も実は整体に結構来ています。

早いと小学生から、多くは自分でお金を払える大学生の方です。

 

 

大学生で何の悩みがと、思うかもしれません。

ですが、勉強やバイトの疲れが体に溜まってくると症状として出てくるのには年齢は関係ありません。

例え40代の方でも仕事をすることが疲れに結びつくわけではありません。

 

 

その理由として考えれることが、

その1:仕事しかしていない(学生の場合ですと勉強しかしていない、バイトしかしていない)

その2:運動不足や身体のケア不足

その3:体に負担をかける無意識の行動が多かったり、癖が強い

その4:スマホやPCを使う頻度が多い、時間が長い

その5:生活習慣が悪い

 

などの理由が挙げられます。

 

 

 

学生でも社会人でも、上にあげた事柄の中では年齢からの影響は関係なくなります。

 

 

学生で多いのが、オンライン授業が多くなりPCやスマホを見る時間が増える。

しかも家で長時間オンライン授業を受ける環境が無かったりする場合も多い。

更にはバイト以外で出歩くことが少なくなり、バイトでは立ちっぱなしや座りっぱなしで疲れが出やすい。

 

社会人で多いのが、オンラインでの仕事が増え、会社に出勤する回数が減る。

その為朝から夜まで、家から出ることが無いため、体が運動不足。

休みの日には疲れが溜まっているため家でダラダラしがち。

早く寝ないといけないが、なんとなくスマホを見てしまう回数が増えている。

 

 

こう見比べてみると、学生も社会人も見比べると実は何も変わりません。

だからこそ、この疲れるサイクルを変える為にも早めに対策と身体のケアをしてあげないといけません。

 

学生の方が社会人に比べまだ時間に融通が利きやすく、何よりも今が一番若いため物覚えが早いです。

その時に体に良いものをたくさん与えてあげると、いざ社会人になった時に対応しやすく、何かあったとしても対策を講じやすいです。

 

 

だからこそ、早めに整体に行き自分のいい身体の状況を知って、今後の為にどうしたらいいのかの対策を講じるのが、すごくオススメです。

予防だからこそ、やる気は出にくいでしょうが予防と思わずにできる様になると体は良い方へ変化してくれますよ。

結果として、疲れにくくなったり、美容に関係すること、体形にかかわる事、心身にかかわる事まで様々なところに良い影響を与えてくれます。

 

早く整体にいって、人生を楽に過ごしませんか。

 

もしこれを見ている20歳以上の学生でない方でも、今が一番若いです!

若いうちに整体でお身体、人生変えていきましょう!!