症状別ページ

朝起きると腰が痛いのは理由がある|町田駅から徒歩3分つるまる整体

2021/08/27

朝腰が痛くなることありませんか?

もし起きた時に腰が痛くなっていたら、まずはゆっくりと腰を丸めたり、捻ったりしてみてください。(もちろん無理は禁物です)

それである程度は大丈夫になるかと思います。

あとは日中動いていれば少しずつはいつもの調子ぐらいには回復してくるはずですよ。

 

では何故朝起きた時に腰が痛くなるのか?

考えられるとしては、まずは寝る前の痛みはどうでしょうか。

原因)ここで痛いのなら原因は単なる腰痛です。

対策)寝る前にストレッチなどしてみてください。

 

 

原因)寝具は体に合っていますか?

合っていなくて腰が沈みすぎたり、逆に固すぎる場合もよくありません。

対策)自分に合ったものに変えてみてください。

寝返りが楽に打てて、寝た時の感覚が嫌な感じが無く、体の力が抜けるぐらいに楽なら良いと思います。

 

 

原因)寝た時に腰のところに隙間ありませんか?

反り腰の人に多いです。

対策)反り腰を改善しましょう。

整体に頼るのが早いかと思います。

 

その他の原因もありますが、朝起きたら本来は体の状態は一番良いのが普通です。

だって寝ていて体を休息しているのですから当たり前です。

 

それができていないから痛みが出ている状況です。

一番考えられる原因がうまく寝れていないからという考えが浮かびますよね。

 

それをいかに変えられるかがこの腰の痛みを改善するための方法です。

まずは、自分の眠り状態、眠る環境から見返してみませんか。

 

 

反り腰や腰の固さが原因なら一度つるまる整体へ!

一生に影響する眠りを良いものに変えましょう。